« 固くね? | トップページ | 甲子園におります♪ »

2011年7月28日 (木)

月曜日、朝から救急車だったのです(- -;)

月曜日の朝、とうちゃんがいつもより少し早い出勤だったので

6時前に起きて弁当を作っていました。

しばらくすると、とうちゃんが起きてきましたが

「おはよ。」の前に「ここって何がある?」といいながら

左の腰らへんをさすってました。

聞くとなんだか痛いらしい。

いつもの腰痛でもなく、筋肉や骨の痛みでもない、

中身が痛いというのです。

「ん? 腸とか?? 腎臓とか???」

って言ってるうちに、痛みがだんだん増してくる様子。

ここで、かあちゃん初めて弁当を作ってる場合ではないと気づきました。

いつも熱があろうがどんなにしんどかろうが、入ってる仕事は

こなしてから病院 hospital に行くとうちゃんが、職場の上司に連絡してくれ

と言い出したもんだから、こりゃえらいこっちゃ coldsweats02

とりあえず、上司の方に説明をしてお休みをいただいて

次に、病院 hospital なんだけど、まだ7時前。

だんだん激しくなる痛みに、七転八倒のとうちゃん。

うーん、とても自分で運転出来そうにないし、めったに運転しないかあちゃんが

慌てて連れて行くのも危険だし、そもそも自力で救急で入っても診てもらえるのか

どうかわからないし、でも横でのたうち回ってるし

救急車呼ぼうか・・・どうしょう・・・

こんなんで救急車って呼んでもいいんやろか・・・?

かあちゃん:「救急車来てもらう?」

とうちゃん:「%#△$○@・・・」

はい。呼んだほうがよさそうだと思いました。

すぐに、119番に電話。

住所、名前、症状などを聞かれたので落ち着いて説明。

マンションの前に出て、救急車が来たら誘導してくださいと言われ

マンション前で待ってました。

救急車を待つ時間って、すっごく長く感じますね。

多分、そんなにかかってないんだと思うんですけどね。

その後、救急車が到着し救急隊の1人の方と家に戻りました。

救急隊の方:「歩けそうですかね?」

かあちゃん:「本人は、救急車まで歩くって言ってるんですけど・・・」

っていいながら、玄関を開けると・・・

とうちゃん、玄関で突っ伏してました。

アカンやん。。。gawk

結局ストレッチャーに乗せられ、救急車へ。

そして、病院 hospital に搬送されました。

病院 hospital に到着したら、若い女医さん、看護士さん、事務の方が

待機していてくださってました。

この光景ドラマとかで見たことあるわ~ eye って感動してる場合かっ!

とうちゃん診察の間に、かあちゃんは事務手続き。

それから、別部屋に移動。

救急処置室でエコーを撮っただけで、あとはなんの処置もなく

1時間ちょい待たされました。うーん、いったいどうなってるんだろ?って

心配していたら、やっと女医さんが来られて

女医さん:「お待たせして、ごめんなさいね。
      
      『心筋梗塞』で搬送された患者さんを診てたので・・・

      それでね、多分『尿管結石』だと思うのでね
  
      今からレントゲン撮って、泌尿器科で受診してくださいね。」

うん。そりゃ、しょうがない。

『尿管結石』なら命に関わるもんじゃないし、『心筋梗塞』の方が

たいへんだもの coldsweats02

「痛みのピークが10だとしたら、今は1ぐらい」に治まってきた

とうちゃんは、看護士さんに案内されてレントゲン室へ。

その後、検尿、泌尿器科受診、採血をして終了。

泌尿器科での診断結果は、やはり『尿管結石』でした。

8月に腎臓の検査の予約をとって、会計を済ませてやっと帰宅。

当たり前ですが救急車は、片道です sweat02

帰りは、タクシーとなりました car dash

家に着いたのは、お昼12時前。

かあちゃんは、すぐに処方箋を持ってとなりの薬局にお薬を

もらいに行きました。

が、なんと・・・

薬局のお姉さん:「すいません、この一番上のお薬が切れていて

             明日しか入らないんですぅ~。

ガーン down crying

しかたなく、クソ暑い中チャリンコぶっ飛ばして駅前の薬局まで行きました bicycle dash

で、ふと気がつくとめっちゃお腹が空いてました。wobbly

だって、朝から何にも食べてないし。。。

で、ついでにお昼ご飯も買って帰りました。

家に帰ると、かあちゃんが買い物に出ていた小一時間の間

とうちゃん、再びのたうち回っていたそうな。

でも、痛みが治まると他に具合が悪いわけじゃないから

寝室から出てきて発したセリフが、「腹減った!」

かあちゃん、なんか軽くムカついた annoy

痛みは、夜にも襲ってきて1時間半ぐらい痛みと格闘。

このときが、サイコーに痛かったそうです。

その後、晩ご飯も普通に食べられたし、痛みもなく眠りについたのでした sleepy

こうして、『とうちゃんもかあちゃんも人生初の救急車』で始まった長~い一日は

終わりましたとさ。

 

その後とうちゃんは、サイコーに痛かった月曜日の夜以降痛みが襲ってくる

こともなく、水曜日には元気に出勤していきました。

そうそう、この救急車騒動の日かわいそうだったのは小鉄くん。

とうちゃんは、唸ってのたうち回ってるわ、かあちゃんはバタバタしてるわ、

いきなりハウスさせられるわで・・・

救急隊の方が来られたときは、サークルの中でかなり吠えてたけど

かあちゃんが玄関の鍵をかけたときは、大人しくしてたなぁ。

そして、もっとかわいそうなのは、ばあちゃん sweat01

朝の早よから、電話でたたき起こされてダッシュ run で来てくれました。

ばあちゃんに連絡するのは気が引けたけど、あの状況で急にひとりで

お留守番させられた小鉄のことを考えるとちょっと不安でねぇ。

なんせ、ヘタレですから。。。catface

ばあちゃんが到着したときは、吠えてなかったけど

ばあちゃんの顔見るなり、「ひゃんひゃん、きゅんきゅん。」って

泣いたらしいから、やっぱり不安やったんやね。

ばあちゃん、ありがとう。confident

で、水曜日出勤してみて、全く痛みのなかったとうちゃん。

仕事から帰ってきてから、何故か元気に風呂場のカビ取りしてました shine

そして・・・

とうちゃん:「オレなぁ、救急車に乗ってからの記憶があんまりないねん。

       気ぃついたら、かわいいお姉さんに色々聞かれてて、

       答えながら、『ここどこー?えー?なにー?』って思ってたら、

       そこは病院で、お姉さんは先生やってんなぁ。

       痛み消えたわ~。なーんちゃって!はははーっ!」

かあちゃん:「・・・annoy

確かに、若くてかわいい女医さんでした。

それを聞いて、病院で担当の先生や看護士さんに思いっきり尻尾ふって

愛嬌ふりまいてる小鉄を思い出しました。

小鉄の病院の担当の先生や看護士さんも、若くてかわいいお姉さんなんだわ。

とうちゃんも見えない尻尾ふってたんやろねぇ、ぶんぶんと・・・typhoon

はぁ~、一気に疲れたわ。。。gawk

20110728

 

疲れ倍増のかあちゃんにビタミン効果の、

ポチッとお願いしますm(_ _)m⇒にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

|

« 固くね? | トップページ | 甲子園におります♪ »

ぐだぐだな日常」カテゴリの記事

コメント

噂に聞いたコトあるけど、めっちゃ痛いらしいね。
食べる物とかによって発症しやすいんかな?
誰でも発症する可能性があるんやろか?
ん~ なんか不安になってきた。

左の腰の「中身」が痛かったらヤバイんやな?

そうかぁ・・・尿管結石になったら可愛い女医さんに会えるんやな。

投稿: 剛大好き | 2011年7月28日 (木) 20時07分

迫力ある救急車騒動レポートでした!
ハラハラして、ドキドキしながら読みました!
いや〜大変でしたね。なおきちさんもびっくりしたでしょう・・・ごくろうさま、お疲れさま!
こてぱぱさん、お大事にね〜

投稿: YUMI@スピカママ | 2011年8月 3日 (水) 10時06分

ひゃ~shockドキドキしたぁsweat01
でもとうちゃん、無事でよかったconfident
すんごく痛そうだけど、その後はいかがですか?

小鉄くんもビックリして不安で…でもばあちゃんが
来てくれてよかったですねgood感謝感謝heart04

走り回ったかあちゃんもお疲れ様でしたdash
薬局に薬がないなんてangry
ご飯も食べずに走り回ったかあちゃんdash偉~いshine

ところでとうちゃん、なんでカビ取り?

投稿: 太郎母ちゃん | 2011年8月 5日 (金) 23時45分

dog剛大好きさんへ

ホンマに痛かったみたいよ~coldsweats01
お医者さん曰く、「痛いだけの病気」やって。
誰でもなる可能性あるよー。
調べてみたら、20~40代男性の20~25人に
1人はなるらしいから。
兄ちゃんも、お気をつけあそばせ~っ!

あ、尿管結石になっても、かわいい女医さんに
会えるとは限らんからね・・・gawk

投稿: なおきち | 2011年8月 8日 (月) 13時07分

dogYUMIさんへ

ちょっとスリリングだったでしょ!bleah
いや~、もうねぇ~、命に別状はないってのは
なんとなくわかってたんで特別オロオロした訳じゃ
ないんだけど、ホント疲れちゃいましたよcoldsweats01
痛みが過ぎれば普通のオッサンなんで、「腹減った!」で
しっかりbeer飲んでましたからね。
なんかムカツクわっannoy

投稿: | 2011年8月 8日 (月) 13時14分

dog太郎母ちゃんさんへ

お見舞いコメ、ありがとです。
結局その日3回ほどのた打ち回ったっきり、全く痛みもなく
元気にしとります。
あの騒ぎは、なんだったんだろーねぇgawk
何日も痛い人もいるみたいだから、幸せなほうかも。
ったく・・・。

カビ取りは・・・趣味!
それと、かあちゃんがやらないからbleah

投稿: なおきち | 2011年8月 8日 (月) 13時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1061075/40985520

この記事へのトラックバック一覧です: 月曜日、朝から救急車だったのです(- -;):

« 固くね? | トップページ | 甲子園におります♪ »